採用情報 RECRUIT

事内容紹介

基本として入社しておよそ3年間はジョブローテーションを行います。生産技術や品質管理、成分分析、イベントやプロモーションなどの業務を通じて、技術と考え方を習得します。

先輩の背中を見て学ぶのではなく、自身で判断することを重視しています。OJTプログラムによって定期的に技術・スキルの習得のチェックが行われます。

研究開発部門

研究開発部

現在2つの大型プロジェクトを実施しています。「モズクリバリュープロジェクト」では培養細胞と独自のアッセイ系を用いてフコイダンの機能性研究を行っています。
「藻類培養による機能性成分の生産」では大型藻類培養法の開発とカロテノイドなど様々な機能性成分の分離精製を行っています。

ELISA やHPLC、質量分析、NMRなど高度な分析技術を駆使して仕事をしています。また、新しいビジネスの種を見つけて技術開発を行う部門でもあります。

  • 先輩からのメッセージ

    自分が検査を担当した製品が無事に出荷されていくとき、やりきった実感が湧くところが、この仕事のやりがいです。お客様に安心して弊社の製品を利用してもらえるよう、責任を持って取り組んでいます。
    (研究開発部・雜喉 梨央)

    もっと読む(インタビューへ)

生産開発部門

生産開発部

県内最先端の抽出・精製プラントでフコイダンなど様々な機能性成分の生産を行っています。モズクやシークワサーなどの生物資源から機能性成分の生産を行う過程で分離精製技術、食品加工技術、生産工程の管理、衛生・品質管理に関わる技術に携わることができます。
研究室から工場までの生産のスケールアップ、さらに量産化を行う技術開発を担当しています。また、新商品の試作やその量産化に向けた製造技術開発、製造を行います。

  • 先輩からのメッセージ

    フコイダンの原料であるオキナワモズクは天然物です。毎日同じ様な生産量を確保出来るとは言えないし、今の製造行程がベストだとも限りません。
    少しでも多くの生産量を確保する為に、日々工夫していくことにやりがいを感じます。
    (生産開発部・金城 貴之)

    もっと読む(インタビューへ)

マーケティング部門

マーケティング部

コトラーのマーケティングプロセスを実行しています。市場調査に基づいた商品の開発を行い、プロモーション・販売へつながる一連の仕事を行います。

現在は「早摘みモズク」と「アカハチ」に注力しており、これらの商品開発や台湾・香港を含めた県外へのセールスプロモーションを実施しています。また、県外のプロモーション関連会社と連携してPRやWEBを活用した情報発信・拡散に取り組んでいます。マーケティングの実際を経験することができます。

  • 先輩からのメッセージ

    弊社の営業スタイルは少し変わっていて、自分で企画したものは自分で営業します。インプットとアウトプットがすぐにできるのが弊社独自のスタイルです。その上で自分自身でお客様の率直な意見を聞く事ができ、自分で改善していく事ができるので、その分商品やセールスに反映しやすくなります。商品が理解されて、さらに店舗へ採用された時が一番やりがいを感じます。
    (マーケティング部・玉那覇 真紀恵)

    もっと読む(インタビューへ)